セミナー内容

By 2013年5月5日未分類

【デュアルホワイトニング法の提案及び着色歯肉の対処法】
ホワイトニングを始めたが満足できる効果が得られない、手技が不明確な為、まだためらいがある…
      ~臨床に即した実践的な漂白法を~
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの利点を組み合わせたデュアルホワイトニング法。
症例分類により全ての患者に対応できる最も効果的かつシステム化された漂白法です。

・症例の選び方は?
・漂白をタイプに分類
・どのように患者を納得させるか
・初診時のコンサルテーションは?         
・クレームにはどう対処するか
・知覚過敏への対処法は?
・治療のタイムスケジュールは ?
・ホワイトニング剤の入手方法は?
・治療費の設定は?
・フォローは・・・、あともどりは・・・
・オフィスホワイトニング時の器械と薬品の選び方
・ホームホワイトニング時の薬剤の選び方・・・
・ポリリン酸ホワイトニングとの違い
・注目のホワイトニング照射器「L-CUBE」および新商品「Ti-GEL」の使用法・・・etc.

当セミナーがご紹介するのは、ホワイトニングの具体的な治療法についてのみではありません。
なぜホワイトニングを勧めるべきなのか、そこから広がる新たな治療と患者との信頼関係についてをご理解いただき、
患者との日々のコミュニケーション、さらには新たな患者獲得へのアプローチにお役立て頂けましたら幸いです。